スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年内の透析終了 来年もよろしく

透析終了後、抜針して5分ほどタンポンで押さえて止血するのだが、先日は止血確認後「お願いしま~す」と看護師さんを呼び、再度腕を見たら血が噴き出してた。ピューって。
なんか扇子の先から水が噴き出す、水芸ってあるでしょ。あれみたいだった(笑)
でも意外と冷静に対処できるものです。

今日は朝6時起床で娘を連れてスキーへ行ってきました。昨晩、友人と呑んだのでちょっと起きるのがつらかったけれど、がんばりましたよ。ボクは硝子体出血が引いてないため妻の運転でまずはスキー場ふもとの温泉場まで。ウチの奥さん、若い頃に凍結路でスピンして以来雪道をゼッタイ運転しません。途中、路肩に雪が積もっているだけで大騒ぎです。そんなわけで奥さんと犬を温泉場に残し、シャトルバスで父娘でスキー場へ。
娘はちょうどボーゲンを卒業して両脚をそろえて曲がる練習をしているところ、イチバン面白いと感じる時期であり、その後の上達につながる重要な段階なのでスクールにお願いしました。まだ参加者が少なくてマンツーマンでレッスンしてもらえたようです。
ボクも少しくらいは滑ろうかなと思いましたが、ただでさえ脚力が落ちて不安なうえに、やはり片目では危険だと判断してレストハウスでごろ寝を決め込んでました。まだちょっと雪不足気味なのでレストハウスも余裕があって、畳敷きの広間でのんびり。

昼ご飯を食べながらレッスンの様子を聞きましたが、自分なりに上達の感触をつかめたようです。勉強で先生にほめられた~という時の笑顔もうれしいものですが、それとは比べ者にならないくらいの笑顔で饒舌にあれこれ話してくれたので、無理して連れてきて良かった。
で、下山して奥さんにピックアップしてもらい帰宅、そのままシャワーだけ浴びて夕方から透析へ。

最近、困っていること。透析開始と同時にお腹がごろごろ鳴り始め、ガスがたまっていくんですよ。下痢とは違いお腹が痛くなるのではなく、お湯が沸騰する直前の泡がふつふつと立っているような感じです。で、おならをすればよいのだろうけど、不用意なことをして便まで出てきてこんにちは~♪ ではシャレにならないので、ぐっとガマンしますが一時間ほどの攻防wで落ち着いてきます。でも結構つらいのよ。

というわけで、年内の透析は終了。1.5kgほど翌年持ち越しです(笑)
今年は透析導入という一大転機を迎えた年でしたが、改めて生きるということを考えさせられた意味のある年でもありました。こうやって多くの透析仲間とお知り合いにもなれたし。実生活では透析しているとはなかなか公にしにくい場面も多いなかで、同じような仲間との交流は家族の協力にも勝るとも劣らない何よりの支えとなりました。
みなさま、ホントにありがとう! 良いお年を~

あ、年賀状出してねぇや。
スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

仕事納め

今日も透析を行っているのですが、自分は休みなので一足先に仕事納めです。
と、言っても、今年は実家の手伝いをしに帰るので仕事納めという感じではないですけど・・・(笑)
元旦まで仕事してる様な気持ちですね。
ともあれ、よいお年をお迎え下さい。

No title

透析開始時のふつふつ感は何なんでしょうか?
温度は低くないですか?
1時間の我慢は大変ですね、先生に相談してみて下さいね。

1.5kのお持ち帰りですか?
お正月初日が透析でよかったですねぇ(笑)

来年も宜しくお願いします。
よいお年をお迎えください。

Re: >Nishiさん

お返事が遅くなりました。
我々透析患者には盆も正月もない、とはよく言いますが、医師・看護師・工学技師さんたちだってお仕事とはいえ同じですね。ボクたち患者はみなさんたちのお力なしには生きながらえることは出来ません。本当に感謝しております。 今年も宜しくお願い致します。

Re: >びおらさん

こんにちは。まずは今年も宜しくお願い致します。
ウチのクリニックは元日はお休みで2日からだったのですが、年が明けてからはお腹の具合も特に問題はなく、まずは一安心です。3人のドクターに代わる代わる訴えてみたところ、いずれのドクターもあまり深刻な問題とは捉えてないようです(笑)

さぁ、また新しい年を迎えられるように、一年間元気に過ごしましょう!
プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。