血圧低下でもめげない

はい、今日もシャントの音が元気に響いております。
昨日は昼食の準備をしていたらくらくらっと軽~く目眩がして、血圧を測ったら125/70 という、ボクとしては結構低い値でした。いや、いままでだってそのくらいのことはあったけどクラッとすることはなかったんですがねぇ。
透析開始時も123/72 で、一応は看護師さんにその旨を伝えておきましたが、やっぱり来ました、血圧低下。
前も書いたように普通に眠いのか血圧低下なのか分からないままウトウトしていたんですが、定時測定の看護師さんが普通は「ハイ、150ね」とかいうんですが、昨日は押し黙ったまま。「いくつでした?」って聞くと「言いたくないくらい低いのよ」ってそりゃねぇべ(笑) ←当地の方言で「そりゃないでしょう」の意

実際は上が80ということで生食をいれるか相談してたけど、残り30分だしボク自身は若干ボーっとしているだけなので大丈夫ですということで、除水だけストップして続行。終了直後は普段通り上が150まで回復しており、これと言ってふらつきもなく 400g残しで無事帰還となりました。

で、帰宅後しばらくしてクリニックから電話が「あったそうです」。その日渡された障害年金申請用の診断書を忘れてきた「ようです」。妻が取りに行ってくれました。というのも・・・ 実はその頃、










例の居酒屋で呑んでおりました (*´Д`)

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

はるふぉ~どさん、こんにちは。

わたしの「デッドライン」は110くらいです。
110を切るとけっこうヤバくなります。
80だったら・・・死にそうになります。

そ~ですか、居酒屋さんですか・・・。
ふふふ。

応援ぽち。

Re: >小鉄さん

いや~ 今夜も血圧90まで下がりました。透析が終わると大したことないんですがね。
透析終了30分前が要注意のようです。
やっぱり点滴が400gあるのでそのぶんの除水量がきついです。

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク