娘と一緒にコンサート

先日、娘とクラシックコンサートへ行って来ました。ロイヤルフィルハーモニー管弦楽団でメインはマーラーの交響曲第5番。いや~良かったです。指揮は西本智美。





生オーケストラは久々というか経験少ないのですが、奮発して奏者たちの息づかいも聞こえてきそうな席を取ったので、出だしの静かなバイオリンの音を聴いただけで鳥肌です。
小学校の時の同級生にピアノ大好きの子がいて、転校後にくれた手紙に「ショパンを聴くと感動で涙が出る」と書いてあって、そんなものかと笑い飛ばしていましたが やっとその気持ちが理解できるようになりました。

ちょっとした弦楽四重奏のミニコンサートみたいなものは何度か誘われましたが、本格的なクラシックは、渋谷の東急文化村オーチャードホールが出来た当初に父親を呼んで聴きに行ったベートーベンと、大学のサークル仲間の子に誘われたブーニンの来日コンサートくらいでしょうか。そうそう、ブーニンの時は演奏中に寝てしまったっけ(汗)
その子は32歳で白血病で他界してしまったけど、彼女にとって私は「世界のブーニンをろくに聴かずに寝てしまった失礼なヤツ」ということになっているのでしょう。

私は仕事がら滅多に着ることのないスーツを引っ張り出してきて(笑)あまりに痩せてしまったことに愕然とするも、もともとベルトは使わずサスペンダーで吊っていたので少々シルエットに難ありかと思いつつ妥協。娘は普段ナルミヤのゴリラだの猿だのといったマークのシリーズものばかり着ているのでお嬢様服なんて持ってません。で、妻と一緒に、「しまむら」でお手軽ワンピースを買ってきたようで(笑)、奇妙な凸凹父娘カップルでおおいに楽しんで参りました。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

クラッシックコンサートですか?
良いですね。
ロイヤルフィルハーモニー楽団と西村智美、
もう最上級のコンサートですね。
地方にいるとCDで聴くしかないのですが、
生で聴けるなんて幸せな気分になったことでしょうね。
羨ましいです!

明日から入院ですね。
2週間はあっという間ですよ。
PC忘れずにe-337

>びおらさん

はい!とっても良かったです。となりに娘がいたのでぐっとこらえましたが、なぜかホントに涙が出そうになるんですよ。いやぁ歳ですかね(笑)

> 明日から入院ですね。
> 2週間はあっという間ですよ。
なのにこんな時間に起きてるという・・・ パソコン準備オッケー、プレステ準備オッケーv-218
ついでに禁煙用電子タバコも準備オッケー!

いってきます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク