透析生活 腹くくって行きますか~ (仮称)

糖尿病、慢性腎不全、人工透析、大動脈弁置換、冠動脈バイパス、閉塞性動脈硬化症で、ついに左脚切断!さぁどうする!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

透析導入が目前に

昨日、シャント手術の抜糸をしてきました。で、透析導入のスケジュールですがさっそく来週から2週間ほど入院ということに。  来週からか1年後からかというなら引き延ばすのも選択肢ですが、来週からか半月後からかというなら早い方がいいやと思ったのです。ここのところ急激に疲労が激しくなってきたこともあったし。

今の病院に送り込まれて正式に「慢性腎不全」の病名をもらった時点で今後の展望を聞かれたのですが、「DMから透析導入の場合、5年後の生存率50%、10年後になるとほぼゼロ」と言う話を聞いていたので、最低でもなんとか子供の義務教育終了までのあと5年、できれば成人までの10年はもたせたいと伝えてありました。もちろん、呼吸しているだけの生存ではなく、少なくとも意思の疎通ができる、特に子供に対して親として為すべきことができるという意味での生存です。ちなみに主治医の先生は「社会生活ができる」という表現をされていました。
で、その目標は不可能ではないのでとにかく頑張ってみましょうとのお言葉。それが「可能性の残された努力目標」なのか「実現を前提とした目標」なのかは分かりませんけどね・・・

ただ、透析治療自体は制限事項さえ守れば心配しなくていいよとのことですが、DMの関係で脚の切断などの危険性は常につきまとうので、そっちを十分に注意しなさいとのことでした。
さて、またまた入院の準備だ~



スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/10/01(木) 14:16:44|
  2. 人工透析
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<娘と一緒にコンサート | ホーム | "Hold on" & "Night Birds">>

コメント

はじめまして

透析室で臨床工学技士として仕事をしているものです。

「10年後になるとほぼゼロ」というのはちょっと大げさですね。
45~60歳導入の透析導入後の生存率(2007年末までのデータ)では、糖尿病性腎症から透析導入された方で、5年が63.6%、10年が34.4%、20年で0.06%となっています。
また施設によって大きく差があり、ある施設では5年生存率が90%、8年でも60%です。
あくまで数学的なものですから、参考程度に考えるのがよろしいと思います。
5年生存率がまだまだ低い時代から、30年以上透析を続けておられる方も少なからずおられるわけですから。

透析を迎えるにあたり、透析専門医であり、ご自信も透析を受けられている鈴木一之先生の著書『透析医が透析患者になってわかったしっかり透析のヒケツ』という本を手に取って読まれてはいかがでしょうか。
  1. 2009/10/03(土) 18:17:24 |
  2. URL |
  3. Nishi #tXhGBN.2
  4. [ 編集 ]

Re: はじめまして

Nishiさん、はじめまして! いつもブログを拝見しております。まだ参考にさせて頂いて・・・ といえるほど勉強しておりませんが(笑)

> 「10年後になるとほぼゼロ」というのはちょっと大げさですね。
はい、確かに大げさですね。母集団の年齢層といったこともあるでしょうし、かつてはよく言われる「透析導入がゴールと思って努力を放棄する患者」も多く含まれていたかもしれないですしね。
というのを承知の上で、今までの「欲望のままに生きてもなんとかなってきた人生」を顧みて自らを律するためのお呪いみたいなものと思っていたのですが。
ただ改めて考えると、それは自分にとっては意図的に大げさにとらえた戒めにはなるけれど、私の記述を読んだ他の方が勘違いというか早とちりするかもしれないと考えれば、ちょっと不用意なエントリでした(反省)

最近知ったのですが、私の仕事関係者にも透析歴30年という方がおられます。代替わりをしてしばらくお会いしておらず今までまったくそのことを知らなかったのですが、今回の私の件で、お仕事を引き継がれたご子息が教えてくださいました。ちゃんとやればなんとかなる、という身近なお手本です。

ご紹介頂いた本は、もう間に合いませんので退院後に購入して参考にさせて頂きます。ありがとうございました。
  1. 2009/10/04(日) 02:28:06 |
  2. URL |
  3. はるふぉ~ど #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cowntdown82.blog20.fc2.com/tb.php/61-fbe1f3ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:はる

仙台市在住のおっさん。
2009年糖尿病腎症により人工透析開始
2010年心筋梗塞
2011年大動脈弁狭窄により機械弁置換
2012年冠動脈バイパス手術
2017年閉塞性動脈硬化症の悪化による左下肢切断
義足生活に対応すべくリハビリ中。娘を学生生活に送り出し現在は妻と犬2匹の生活を送っています。

最新記事

カテゴリ

病状報告 (106)
血液検査データ (10)
人工透析 (40)
心臓病 (36)
病気全般 (16)
料理と食事の管理 (20)
料理の記録 (12)
食品・食材 (8)
趣味その他 (5)
日々のいろいろ (30)
オヤジの小言 (5)
お読みください (3)
Youtube - 音楽 - (16)
未分類 (0)
保存期食事 アーカイブ (26)
義足への道 (8)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。