スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ショートパスタ

これまでパスタはアプロテンのスパゲティタイプと中華麺タイプ(というよりフィットチーネですよね)を愛用しており不満はなかったのですが、ショートパスタも良いなと思い、越後くらぶの米粉パスタを購入しました。

これにジャネフ(キューピー)の美味元気シリーズ「プロチョイス ひき肉と野菜のメキシカン風」をかけてチーズをのせてグラタン風にしてみました。いやぁ、手抜きですねぇ。

ショートパスタメキシカン

--------------------------------------------------
◆ショートパスタのメキシカン風(?)
 越後くらぶシェル ......80g
 越後くらぶカール ......80g
 プロチョイス ひき肉と
    野菜のメキシカン風 ......1袋
 オリーブオイル ......小さじ1
 スライスチーズ(減塩タイプ) ......1枚

エネルギー 658kcal
タンパク質 9.9g
脂質 15.1g
炭水化物 119.9g
食塩相当量 1.3g

--------------------------------------------------
あらかじめソースとチーズは温めておきましたが、パスタにかけてから再加熱して熱々をいただきたかったので、パスタのベタ付きを抑えるために、ゆでて水洗い後にオリーブオイルをまぶしておきました。
米粉パスタのゆで時間は試しに5分としてみましたが柔らかくなりすぎのようで、次回は3分半くらいでやってみようと思います。

今までアプロテンのスパゲティタイプでやっていたときはパスタとソースの絡み具合がイマイチでスープスパっぽかったのですが、このシェルとカールはその形状ゆえに、溶けたチーズと相まっていい感じで絡んでくれます。
それと、ゆで時間が短いのも助かります。1袋80gですのでスープの具とかサラダのトッピングとして使えば家族とシェアするのにちょうど良い量です。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。