スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dona Dona - デスメタルVer. -

それまで大切に乗っていたバイクや車を手放し、引き取られていくことを「ドナドナされていきました」などと表現します。これはもちろん、日本で童謡としても歌われてきた「ドナドナ」から来ています。
まぁおおざっぱに言うと、仔牛が市場に売られ荷馬車で連れて行かれる、本能的に自らの死を悟った仔牛の哀しそうな瞳・・・ という内容ですね。

いくつかのウェブサイトで解説されていますが、一説として、ユダヤ人の妻と息子がナチスによって捕らえられてアウシュビッツに連行されていく(即ちガス室送り)ときのことを歌ったものというのがあります。ヘブライ語で「主よ」という意味の「アドナイ」を隠語で表したのが「ドナ」であるとのことです。

真相は分かりませんが、そう思いながら聴くといっそう哀しみが深くなります。

で、内外の多くのアーティストが歌っているのですが、こんなものを見つけました。うるさい音楽が苦手な人は聴かない方がいいかも(笑)



もともとの静かに歌いあげるのもいいのですが、死あるのみの強制収容所、人間の狂気、といったキーワードとデスメタルというのはアリだと思います。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。