スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bridge to Heaven

先日書きました Judas Priest とともに、中学生時代に出会って聴き続けているバンドに SCORPIONS というのがあります。それについてはいずれ書くこともあるでしょうが、今回はその二代目ギタリスト "仙人" Uli Jon Roth の曲をご紹介しようと思います。といっても彼のオリジナルではなくカバー曲なんですが。

プッチーニの歌劇「トゥーランドット」のアリア、「誰も寝てはならぬ」といえばトリノオリンピックで荒川静香が使用したことで有名ですね。これを Uli がご自慢の7弦ギター「スカイギター」でカバーしています。Fair Warning のヴォーカリスト Tommy Heart が歌っているのですが、もうなんつーか身震いするしかない!というほど素晴らしい。元記事では scorpion のバージョンを紹介してましたが、youtube で削除になっていましたのでこちらを再掲です。こっちの方が好きだしね。



それと 1978年、SCORPIONS が来日した時のライヴアルバム“TOKYO TAPES”での伝説となったプレイがこれ。



ちなみにこのヒト、アルバムの中で時々歌ってるんですが、「をい、黙ってギターだけ弾いてろ!」っていうくらいヘタです(笑) でも味がある。
一時は"ギター仙人"の名に違わぬ隠遁生活をしていましたが、最近はエレキギターとクラシカルミュージックのコラボというか融合を目指して、セールスそっちのけで地味にギター道を歩んでおられるようです。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。