透析生活 腹くくって行きますか~ (仮称)

糖尿病、慢性腎不全、人工透析、大動脈弁置換、冠動脈バイパス、閉塞性動脈硬化症で、ついに左脚切断!さぁどうする!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

いやぁ、大変なことになってしまった

昨年末より右足の中指にまたまた潰瘍ができてしまい、例によって大学病院にて通院しながら様子を見ていました。同時並行で、J病院にて両足のフットケア外来にてそれ以外の足のメンテナンスを受けておりました。大学病院が「いまここが悪い」というところを集中的に加療するのに対し、J病院では悪いところがあってもなくても、定期的にいらっしゃいというスタンスでしたからね。
そんなある日、いつものクリニックで透析中に急に具合が悪くなり、ぐんぐん熱が上がって39℃以上になってしまって家族が呼ばれて命からがら帰宅しました。
クリニックでの検査ではインフルエンザは陰性、とにかく一晩休むことになりました(正直言うとこの晩のことはほとんど記憶にないくらい具合が悪かったのです)。
明けて翌日、熱は下がり、すっかり普通に戻っていました。念のためクリニックの外来で診察を受け、改めてインフルエンザではないということで、再び様子見となったのです。

さて、さらに翌日、左脚が結構な痛みとともにパンパンに赤く晴れ上がり、さぁ、これは何かあるぞということで、J病院へ。
するとなんとそのまま緊急入院! 病名は「蜂窩織炎(ほうかしきえん)」
足のどこかの傷口から侵入した細菌が、皮膚の深層で繁殖し炎症を起こしてしまう病です。
腫れ、痛みとともに高熱を発症するという、私のケースそのままです。特に加齢や糖尿病、免疫不全などによって免疫力・抵抗力が低下していると一気に感染が重症化するとのこと。
そして最悪なことに、普通の人ならば一週間程度で回復するらしいのですが、私の場合重傷の閉塞性動脈硬化症、つまり血の巡りがほとんどないので、治りがよくない。結局、私の場合は一気に足が壊死をおこしていきました。
ホントにあっという間でしたよ。
ここからグロ画像、注意!


DSC_0239.jpg
  翌々日くらい
DSC_0248.jpg
  足の裏はかなり深くまで炎症がすすんでいたので、電気メスで死んだ組織をえぐり掻き出しました。
  なんとか血流を回復してカテーテルで血管拡張をして血流回復を試みたのですが、大腿部から膝くらいまで拡張したところでそれ以上カテーテルが進まなくなり、それ以上無理をしても危険ということでいったん終了。結局ここまで壊疽がすすみました。
DSC_0267.jpg
DSC_0268_R.jpg
DSC_0269_R.jpg
スポンサーサイト
  1. 2016/03/27(日) 22:21:00|
  2. 義足への道
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<入院中 | ホーム | いやぁ ひさしぶりだ>>

コメント

はるさん、こんばんは。
父がはるさんの一歩遅れで糖尿病性腎症から透析導入して5年目となり、以前からブログを拝見させていただいてました。
足の件、これまでも色々乗り越えられてらっしゃると思いますが、想像以上に大変な事かと思います。父も足が冷たくなってきており、血行が悪く、近い未来に起こりうる現実としてはるさんの報告を読ませて頂きました。いつもはるさんの前向きなような、なるようになる、というようなニュアンスに勇気づけられてます。
  1. 2017/06/17(土) 22:41:10 |
  2. URL |
  3. tm #-
  4. [ 編集 ]

>tmさん

tmさん、こんばんは。ずいぶんと返事が遅くなり申し訳ございません。
お父様の具合はいかがですか。透析も6年目ということになればそれ自体は順調に推移されているのでしょうか。
足が冷たくなってきているとのこと、血管外科などで診察は受けておられますか。血管エコーや血流測定などでも受けて、早めに対処をしておいた方がよいと思います。

>>前向きなような、なるようになる、というようなニュアンスに勇気づけられてます。
ははは~ よく妻にも言われます。これはこれでお褒めの言葉と受け取っていいんですよね(笑)
座右の銘は「もし明日地球が滅びようとも、今日私はリンゴの木を植える」(マルティン・ルター)です。記事のアップはスローペースですが、よろしくお願いいたします。
  1. 2017/06/21(水) 21:31:39 |
  2. URL |
  3. はる #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cowntdown82.blog20.fc2.com/tb.php/228-2c99820c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:はる

仙台市在住のおっさん。
2009年糖尿病腎症により人工透析開始
2010年心筋梗塞
2011年大動脈弁狭窄により機械弁置換
2012年冠動脈バイパス手術
2017年閉塞性動脈硬化症の悪化による左下肢切断
義足生活に対応すべくリハビリ中。娘を学生生活に送り出し現在は妻と犬2匹の生活を送っています。

最新記事

カテゴリ

病状報告 (106)
血液検査データ (10)
人工透析 (40)
心臓病 (36)
病気全般 (16)
料理と食事の管理 (20)
料理の記録 (12)
食品・食材 (8)
趣味その他 (5)
日々のいろいろ (30)
オヤジの小言 (5)
お読みください (3)
Youtube - 音楽 - (16)
未分類 (0)
保存期食事 アーカイブ (26)
義足への道 (8)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。