スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大阪旅行

さて、久しぶりのエントリです。実は伯母の葬儀で娘と大阪へ行っておりました。父の葬儀の時にわざわざ大阪から来てくれたのですが、それ以来ウチの娘と手紙のやりとりをして可愛がってくれておりました。学校の振替休日等でうまいこと日程が合いましたので「人の死とは」を学ばせるいい機会だと思って連れて行きました。というか半分観光でしたけど。
娘曰く「お葬式なのに観光旅行なんてしていいの?」
伯母は98歳の大往生でしたから「長生きして亡くなった時は、悲しみ半分、長生きのお祝い半分だからいいんだよ」と。不謹慎でしたでしょうか?

というわけで、池田市の「インスタントラーメン発明記念館 」へ。お約束の「マイカップヌードル ファクトリー」でクラスメイトへのお土産に特製カップヌードルを。小学生と言っても高学年ですからイベントを楽しむばかりではなく、安藤翁の研究開発への情熱、社会貢献の理念などを感じ取ってくれたらなぁと思ったのですが、さていかがなものか(笑)
ボクは帰りにチキンラーメンのキャラクターが描かれたTシャツとエプロンを購入してきました。

ちょうど特別展をやっていた大阪城にも連れて行きたかったけれど時間の都合で断念。その代わりにライトアップされた夜の大阪城を間近で見てきました。以前、大阪に住んでいたお友達から「外観はお城だけど内部は近代的に改修されているから云々」と聞いていたらしく期待はしていなかったようですが、やはりその大きさに圧倒されたようで今度は昼間に行ってみたいということでした。

いままで娘と旅行といった機会も少なく、妻とディズニーランド旅行くらいしか経験のなかった娘にとって、見知らぬ人に平気で道を尋ねたり、タクシーの運転手さんと世間話をしたりといった父親の姿はどう見えたでしょう。ちなみに泊まったホテルのレストランで外人さんと会話していたのが父親としての株を上げたようです。いや、ボクは英語はからっきしダメなんですがね、 ┐(´д`)┌ ヤレヤレ ポーズと単語を並べれば済むようなシチュエーションだった訳なんです。

こうして少しでも生きていた頃の父親の記憶が残ってくれればいいなぁと思い、体力が続くウチはできるだけいろいろ(甘やかすのではなく)してあげようと、改めて長生きすることを目指すことにしました。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。