スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コインランドリー・ブルース

柳ジョージ 「コインランドリー・ブルース」



夕方寝過ぎちゃって今夜は寝付けないので、こんな時間にもうひとつエントリあげちゃおう。明日の仕事ダイジョウブかなw

大学生の頃、「じゅわいよくちゅーるマキ」のCMだったと思うが、毎晩しつこいくらいに流れていたものだ。独り暮らしにも慣れ、別にホームシックということもなかったし、残念なことにこの歌詞のような色気のある生活だったわけでもなかったが(哀笑)、いや、だからこそか、気になる曲ではあった。

「どれくらい働いたら幸せが買えるだろう」

曲がりなりにも大学を出たら社会に出て、世の役に立つ仕事をすると希望に燃えている時期であるw
聴くたびに落ち込んだ気がする。
カネだけじゃ買えない真の幸せを求めているのにカネという方法しか残されていないという詞なのか、それともカネを出せば手に入る程度の幸せを幸せと呼ぶしかない境遇の詞なのか・・・
幸せってそんなもんじゃないだろ!なんて考えていたものだ。

だが考えてみればこの20年くらいだろうか。「幸せはカネで買える」と豪語する男が一世を風靡した。カネの出所なんかおかまいなし、とにかくカネがあるヤツが勝ちという風潮だ。カネさえ払えばどんな理不尽でも許されるという考えが蔓延している。この詞を、もういちどよく聴いてみたい。

「流れ続けて生きていけるなら おまえの言った幸せも買えるだろう」

『おまえの言った幸せ』とはどんなものだったんだろう・・・

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。