スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

二人のアカボシ

キンモクセイ 「二人のアカボシ」

何年か前の紅白歌合戦で偶然耳にした。当然、それまでバンド自体も曲も知らなかったが、聴いた瞬間に何故かピンときた。ボクらの年代が好みそうなメロディなのだろうか。
のちに改めて歌詞を読んでみた。ジンときた。

地元仙台に戻る前は千葉に住んでおりその前は横浜だったから、夜のドライブは首都高横羽線や湾岸線、第三京浜というのが定番だった(当時、湾岸線は昭和島あたりまでで東扇島方面へは行けなかった)。
ちょうど川崎に入って浅田や生麦あたりで海側を見ると、日本鋼管などの工場が続いていて、まさにこの曲で歌われている情景が広がっていたわけだ。深夜でも工場の照明に煙突からの煙が不気味に浮かび上がっていたのは忘れ得ぬ光景だ。

当時は自身の体調を崩したり、郷里の両親も病に伏せったり、会社を辞めるドタバタなどが重なったりして精神的に弱っていた時期でもあったし、その時点で彼女はいなかったけれどそれまでの思い出もあったから、この曲を聴くたびに当時が思い出されて心に迫るものがあった。初めてカラオケで歌った時などかなり酔っていたせいもあって、つい歌いながらベソをかいてしまったほどだ(苦笑)

そろそろ歌いに行こうかなw




スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。