スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

最近の透析状況

ここのところの透析状況を書いておこう。
8月はじめにイベントで呑みすぎて一気に体重を増やしてしまったあと、毎回1㎏残しを売り返している。ということはそれ以降は一定の増やしですんでるとも言えるわけだ(笑)

大体、血圧150~165で透析開始。流量は250。開始後約2時間半がすぎたところで一気に血圧が下がるので、開始直後は血圧低下を抑えるためにグリセオールを30~50ml/h で点滴しながら、時間あたり1㎏でガンガン除水。とにかく最初にひいちゃう(笑)
で、その日の体調次第だが血圧が100を切ったあたりで、グリセオール点滴を80ml/hまでアップしつつ、除水を時間あたり0.5kgまで下げ、さらに血圧70を切ったら除水ストップ、血流を200~220程度に下げる。
心配性の看護師さんだとここで生食注入。

というのが毎回の流れになっている。透析血液流量を下げても血圧低下に対する処置としては意味がないという話も見聞きしたことがあるが、どうなんでしょうね。
で、結局、700g~1kg残しで終了というのが普通になっている。ちなみに体調が悪くて胸や背中に痛みが来ることがあるので(心不全の兆候か?)、そんなときは即除水停止、または透析時間が残り20分以内ならばその時点ですべて終了、返血開始となる。

で、大騒ぎするも返血するとあっという間に血圧140w まったく馬鹿にしてるなぁ。
糖尿だからね、仕方ないんでしょう。一説には下肢(脚や足)の筋力が少ないと血圧低下が激しいと聞いたことがあるので、他の意味からもなんとか足の筋力をつけたいですね~
スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

おじゃましてみました

実ははるほぉ~どさんのブログ、透析導入が決まった頃によく読ませてもらってましたよ。透析は僕の2カ月先輩って感じですね。僕も網膜症あるし、今度も心臓カテーテルだし、なんか他人っていう感じがしませんね。(笑)今後もいろいろアドバイスよろしくお願いしますね~。

Re: >ひげ さん

ご来訪ありがとうございます。

>なんか他人っていう感じがしませんね。(笑)
いや、ホントにw
こちらこそ、いろいろ教えて頂くことになると思います。どうぞよろしくお願いします。

では、まずは透析弁当にスイカだな(笑)

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。