スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

背中の痛み

血圧低下はあいかわらず。ウチのクリニックでは1時間あたり1㎏の除水が上限で、それ以上は引いてくれません。まぁそれでもなんとか持ち帰りなしでいける計算で透析開始するんですが、2時間半~3時間の時点で急激に血圧が下がり、結局は除水を一時停止したり生食やらグリセオール点滴やらでDWまできっちり引けずにおります。

最近はそれに追い打ちをかけるように、血圧低下に合わせて背中が攣るように痛むことが多くなりました。これは心筋梗塞直前にあった自覚症状でもあるので、念のため心電図をとってもらいました。非透析日に外来でとった心電図と、透析中の背中の痛みが生じた時のものと比較して頂いたところ、とくに波形に差はないがいずれにしろ健康的な波形ではない、軽い狭心症が疑われるとのことでした。
やはり時間あたりの除水量をもっと下げないとねぇ・・・

7月15日には例の病院でカテーテル検査入院がありますので、そのときにしっかり診てもらうようにとのことで、とりあえずニトロダームといういわば「貼るニトロ」を処方されました。いわゆる禁煙パッチみたいに体に貼り付けて、穏やかにじっくりと効くタイプのニトロのようです。

そんなわけで最近はスタッフの皆さんがとっても心配してくれて、ちょっと声をかけただけで2,3人が「どうしたの?大丈夫??」と駆け寄ってきますし、血圧が低いとなるとまたまた数人に取り囲まれちゃいます。なんか他の患者さんに申し訳なくってね。

本当に看護師・工学技師のみなさん、ありがとうございます。
スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは~!
時間除水1k??何時もそれ位の除水されてるんですか?
こちらの病院は限界除水600です。
毎回増えてきてる不良患者さんには700で除水されてます。

除水量が多い、除水速度が速いのは心臓にも負担がかかって、
血圧低下にも関係あるし、よくありませんよ。

時間除水を緩やかにするには長時間透析ですよね。
4時間以上の透析で体に優しい透析を(^‐^)

Re:>びおらさん

パソコンの調子はいかがですか?

> 時間除水1k??何時もそれ位の除水されてるんですか?

お恥ずかしながら・・・ でも血圧低下が酷いので時間あたり800に落としてもらっています。
というか落とされてます(笑)

> 時間除水を緩やかにするには長時間透析ですよね。
まったくもってその通りです。今は月曜が4時間、水・金が3.5時間ですが、近いうちにオール4時間にしてもらおうかと思っています。

しかしなにより水分制限ですよね~

No title

もう少し緩やかな透析にしませんか?
心臓に負担がかからないように透析時間を4時間ー4時間半と
延ばしていって欲しいな?
そうすると時間除水も下げれるしですね。

もちろん水分もですが、水分を制限するのじゃなく塩分を制限すれば、
喉の渇きは半減しますよ。(お酒は程々ですよね)
次は4時間半に挑戦だ~e-257

Re: >びおらさん

新エントリどおりの状況にて、お返事が遅れました。

> もちろん水分もですが、水分を制限するのじゃなく塩分を制限すれば、
> 喉の渇きは半減しますよ。(お酒は程々ですよね)

塩分は一日あたり5gでなんとかやりくりしているんですけどねぇ・・・
もうちょっと極限まで減らしてみましょうか。
ただ、喉の渇きはそれほどじゃないし、実際飲んでいる量はそれほどでもないと思うんですよ。
不感蒸泄が少ないとか???
プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。