透析生活 腹くくって行きますか~ (仮称)

糖尿病、慢性腎不全、人工透析、大動脈弁置換、冠動脈バイパス、閉塞性動脈硬化症で、ついに左脚切断!さぁどうする!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

検査結果

前回は我が家の犬の病状をエントリしてみましたが、今回は私自身の病状についての報告です。

           今回   5月   4月
--------------------------------------------------------------------
BUN ........... 62    65    61
CRE ........... 6.13  5.69   5.94
--------------------------------------------------------------------

まぁこれはいいとして(?)、実は自宅畜尿の検査をしました。二層構造カップの上層に尿を採取、中間壁についているコックを開閉して二重底の下の部分に採取尿の1/50量をサンプリングするというものです。腎不全なので24時間でも総尿量はそんなに多くないのですから、その1/50となるとホントにちょっぴりです。しかし、それを検査するとその日に摂取したタンパク質と塩分が分かってしまうというすごい検査です。

その結果は・・・ ジャーン!!! タンパク摂取量 40.42g 塩分摂取量 2.40g と出ました。塩分摂取量についてはいくつかの要因で誤差があるらしいのですが、それでもプラスマイナス 20%程度の正確さだとのこと。そこで毎日の栄養を管理しているソフトの数値と照らし合わせたら・・・ タンパク質 38g、塩分 3.2g となっていましたので、タンパク質については概ね自己管理がうまくいっており、塩分についても自分の計算が厳しすぎたということになりますね。現在はデジタル式の計量スプーンを使っていますが、この時点では例えば食塩ひと振り何g といった概算で入力していましたからね。

実は「これだけ頑張って食事を計算して自己管理しているのに、『ブブ~ あんたの計算は大間違い~』という結果が出たらやる気が失せるよ~」と思っていたのですが、これでモチベーションが保てました
さぁ、今後も頑張るぞ! 顔
スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2009/06/18(木) 22:00:52|
  2. 血液検査データ
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<悲しい・・・ | ホーム | あらたな衝撃>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cowntdown82.blog20.fc2.com/tb.php/13-e1deeee1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:はる

仙台市在住のおっさん。
2009年糖尿病腎症により人工透析開始
2010年心筋梗塞
2011年大動脈弁狭窄により機械弁置換
2012年冠動脈バイパス手術
2017年閉塞性動脈硬化症の悪化による左下肢切断
義足生活に対応すべくリハビリ中。娘を学生生活に送り出し現在は妻と犬2匹の生活を送っています。

最新記事

カテゴリ

病状報告 (106)
血液検査データ (10)
人工透析 (40)
心臓病 (36)
病気全般 (16)
料理と食事の管理 (20)
料理の記録 (12)
食品・食材 (8)
趣味その他 (5)
日々のいろいろ (30)
オヤジの小言 (5)
お読みください (3)
Youtube - 音楽 - (16)
未分類 (0)
保存期食事 アーカイブ (26)
義足への道 (8)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。