透析生活 腹くくって行きますか~ (仮称)

糖尿病、慢性腎不全、人工透析、大動脈弁置換、冠動脈バイパス、閉塞性動脈硬化症で、ついに左脚切断!さぁどうする!?

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

眼科手術 無事終了!

眼の手術、ついさきほど終了です。心筋梗塞の話もありますが記憶のはっきりしているうちに眼の方を書いちゃいましょう。

正式な病名は「増殖糖尿病網膜症」となっており、眼球にあけた穴から器具を挿入、硝子体の出血部分を吸引・切除するというものだそうです。また程度は酷くないが白内障がみられ、若年DM患者の場合は白内障の進行が早いのでこの際同時にやってしまいましょうということになりました。
問題としては、出血除去はともかく網膜剥離があった場合はガス注入やシリコンオイル充填で網膜を元の位置に定着させることになり、術後数日(?)うつぶせで過ごさなくてはならないかもしれないとの説明がありました。
また、先の心筋梗塞のステント留置に伴い服用している【バイアスピリン】と【プラビックス】という血を固まりにくくする薬の影響で出血が止まらなくなる可能性が循環器(心臓)の先生に指摘されていましたが、眼科の先生は特に心配しなくてよいというお話でした。

さて、当日は朝食抜きで8時から30分おきに3種類の点眼を繰り返し手術に備えます。術衣に着替え点滴をつけ、いざ手術室へ! ドクターもナースも病棟とは違う白衣(?)だし、ムード満点w
手術台に横たわり血圧計を巻き、指先に血中酸素濃度計をセット、顔に水色の不織布のようなものをしっかりとテープ止めして(手術部位だけ穴があいてるやつ)準備完了です。あと、顔はもちろん口を動かすのも影響があるということで握るとぷぅ~と音の出る赤ちゃんのオモチャみたいなのを握らされます。ところで前日、手術中に流す音楽の希望を聞かれヘヴィメタルというわけにもいかないのでバロック系のクラシックとお願いしていたはずなのに・・・ 流れてきたのは「拝啓 この手紙~」(以下 JASRACに怒られるので略)のオルゴールバージョンw いや、いいんですけどね。

さて、最初は麻酔です。みたら結構長い透析の針くらいありそうな注射器! これを目の下から3回くらい場所を変えつつ打ちます。どんな手術もそうですがこの最初の麻酔注射が痛いですよね。刺すときより薬剤投与中が痛いのはエポジンなどと一緒。
ドラマですと「ではこれより●●手術を開始します。メス!」とか言うんでしょうけど、いつの間にか始まっていた感じ(笑)
メスが迫ってくるのが恐怖かとおもっていたけど、残念! 見えないから手術するんですw
痛くも痒くもなく、でも眼の中で血が流れ出したりその固まりが一瞬に散ったりするのがシルエットになって見えます。油の中に墨をたらしたようなというか、ウルトラQのオープニングみたいというか。
途中眠りそうになって自分のイビキで目が醒めるっていうのを何度か繰り返した後、終了です。時計をみるのを忘れていましたが看護師さんが「ほぼ予定通り」言ってましたから4~50分というところでしょうか。自分的にはもっと短かったような気もしますが。

車いすに座り、病棟の看護師さんが迎えに来るまでの間に、助手の先生から網膜剥離に伴う充填などの追加で必要になったことも特になく、無事終了とのことでした。もちろんDM由来のうえここらあたりまで合併症が進むと、今後仮に血糖コントロールが上手くいっても出血を繰り返すことは避けられない、時間がたてば失明も免れないとのことです。まぁ、その心配はそれまで生きていられればですけどね(笑)

ま、まてよ。失明する前に脚の壊疽で切断したところから感染症で死んじゃうから失明の心配はしなくてよいか。感染症で逝っちゃう前に透析中の血圧低下で死んじゃうから脚切断の心配しても始まらないか。透析中の血圧低下より2回目の心筋梗塞で死ぬ方が先だな。いや、それを心配する前に2012年が気になる~。って考えたら100歳まで生きられそうな気がしてきたゾ ←バカ

スポンサーサイト

テーマ:病気と付き合いながらの生活 - ジャンル:心と身体

  1. 2010/05/11(火) 14:02:13|
  2. 病気全般
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<タバコをやめました | ホーム | ゴールデンウィーク2010>>

コメント

No title

実は、1週間ぐらい、うつぶせ状態になると予想していました。←すみません
本当に上手くいって良かったです!!
これで、バイクも乗れそうですね♪

まだまだ、長生きしてもらわないと困ります。
悲しむ人は、たくさん居るんですから。。。

ところで、禁煙開始より というのがあるんですけど?(≧∀≦*)
私も、ニコチンパッチ、たくさん購入したので、いつでも始められる状態。←禁煙すると言いながらまだ吸っていました(笑)
見習って、私も頑張りますね!!
  1. 2010/05/11(火) 18:55:47 |
  2. URL |
  3. 苺キッス #-
  4. [ 編集 ]

Re: >苺キッスさん

うつぶせは回避できたようですが、それも現時点でのこと。追加手術で「ハイご苦労さん」なんてこともあるかもです。でも、うつぶせをご存じとは・・・ 身近に経験者がいたとか?
そうそう、透析(血液浄化部というらしい)の看護士?技師?の男の子とバイクの話で盛り上がりましてね。期待はふくらみますね~

> まだまだ、長生きしてもらわないと困ります。
> 悲しむ人は、たくさん居るんですから。。。

これねぇ・・・ 今までいろんな病院で入院生活を送りましたが、残念なことに悲しまれることなく最期を迎えられた方も見てきました。悲しんでもらえるうちに死んでしまうのが幸せかもw

> ところで、禁煙開始より というのがあるんですけど?(≧∀≦*)
ふっふっふっ・・・ 気づきましたか? 禁煙の顛末は近いうちに記事にしますよ。
乞う、ご期待w
  1. 2010/05/12(水) 05:57:08 |
  2. URL |
  3. はるふぉ~ど #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://cowntdown82.blog20.fc2.com/tb.php/120-35ce0b9a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

Author:はる

仙台市在住のおっさん。
2009年糖尿病腎症により人工透析開始
2010年心筋梗塞
2011年大動脈弁狭窄により機械弁置換
2012年冠動脈バイパス手術
2017年閉塞性動脈硬化症の悪化による左下肢切断
義足生活に対応すべくリハビリ中。娘を学生生活に送り出し現在は妻と犬2匹の生活を送っています。

最新記事

カテゴリ

病状報告 (106)
血液検査データ (10)
人工透析 (40)
心臓病 (36)
病気全般 (16)
料理と食事の管理 (20)
料理の記録 (12)
食品・食材 (8)
趣味その他 (5)
日々のいろいろ (30)
オヤジの小言 (5)
お読みください (3)
Youtube - 音楽 - (16)
未分類 (0)
保存期食事 アーカイブ (26)
義足への道 (8)

月別アーカイブ

全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム

FC2カウンター

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。