スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロックフェス

しばらく更新が途絶えておりました。硝子体出血により片目で生活しているので、ディスプレイを見るのがつらい状態が続いているんです。仕事でもパソコンは必要なので、それ以外は出来るだけ目を休ませようというわけです。

さて・・・

先日、とある素人さんのロックフェスティバルを見に行きました。地元紙で紹介されていたのですが、ボクと同年代かちょっと上の世代の高校教師たちがJ-POP全盛の高校生に60~70年代のハードロックを課題曲として与え、競演させるというイベントでした。ボクも高校生の時はバンドを組んでライブを経験していますので興味津々でのぞきに行ったというわけです。
曲はと言うと、Deep Purple,KISS,Cheap Trick,T-Rex,Led Zeppelin,Black Sabbath,Judas Priest,Queen etc.といった、王道というか、予想通りというか(笑)

観客は同級生とおぼしき女子高生が半分、あとは出演者の身内と思われる外見だけならハードロックとは縁もゆかりもなさそうなオジサンおばさんたち。
まぁね、ハードロック自体が低調なご時世、仕方ないのかなと思いましたが、そんな中で怪しい格好をした中年オジサンのボクがひとり。なんか嫌な予感が。
よくプログラムを見ると主演バンド、みんな女子高生w
これじゃまるで変態じゃんか~ さすがのボクも途中ですごすごと退却です。

このイベントだけなのかも知れませんし、教師がバックについているということで仕方ないのかも知れませんが、昔ボクらがやっていた頃のロックイベントとは雰囲気がまるで違っていました。MCというか司会者(会場となった音楽科のある専門学校の生徒サン)がバンドを紹介したりインタビューをしたりで、なんか「素人のど自慢」的なノリ。おまけに50歳代とおぼしき初老の男性(たぶん主催した教師か?)がプロジェクタを使って「次の演奏のこの曲は▲※◎というバンドが1974年に出した曲で・・・」などとバンドの来歴やなんかを解説する。そのたびにひと区切り、みたいになって盛り上がらないんですよ。
まぁね、当時を知らない高校生とあまり興味のないその両親たち相手ということで仕方ないのかも知れないけど、なんか「みんさんはご存知ないと思うから教えますけど~」みたいな違和感。

ボクが現役の頃と言えば、バンドのフロントマンが勝手に自分たちでMCをやって観衆をたきつけたもんですが、今はそういったお膳立てをしてやらないとダメなんですかね。メンバーが「みんな声を出せ~ 拳をあげろ~」って言えば盛り上がるところも、保護者気取りの司会者から「のれてないね~」と言われるとどうして良いのやら(苦笑)

あと、仕方ないのは重々承知ですが。観客のノリがオジサンには気にくわないw
確かに今のライブでは主流らしいけど、全員が人差し指を立てた状態で前後に振るしぐさで統一されている。
ロックなんてのはアタマを振るヤツ、拳を突き上げるヤツ、踊るヤツ、ジッとしてるヤツw、暴れるヤツ・・・ それぞれの感性と表現が渾然一体となったカオス状態の中で、でも一瞬のシャウトではバチッと合ってしまうというカタルシスがキモだと思うのですが、あれじゃぁ、まるで統制されたかのようだ。これをよく言えば一体感というのでしょうか。

まぁ途中で帰って来ちゃったので後半は分かりませんけど、ちょっとガッカリというのが正直な感想でした。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは!
目の調子はいかがですか?
pcに向かってると、どうしても目が疲れてしまいますよね。
良くなるまでもう少し目を休ませて上げて下さいね。

先日のPCのアドバイスありがとうございました。
やはり教えて下さったように、flash playerが原因だったようです。
検索してインストールするとワンちゃんも見えるようになりました。
PCに無知なもので解決までに時間がかかってしまいます。
これから分からないことがあったら宜しくお願いします。ね(笑)

私もコンサートに行って思うことは、
若い人が多いのは良いんですが、バラード調の歌でも、
立って手を叩いたり、左右に振ったりしてるのを見ると、
何か違うんじゃない~?
静かに聴きたい~と思ってしまうのは、おばちゃんの我がままかしらねぇ~(^‐^)

Re: >びおらさん

こんにちは。先日、再び眼科に行ったところ再出血はみられないようでガマンしていればまた見えるようになるのではないかとのことで、ひと安心です。
ただ、車のバッテリーが上がらないかと心配です。

わんちゃん見えるようになって良かったですね。マウスオーバーで吠えてくれるのがカワイイですよね。まずはお役に立てて良かった。

バラードで蛍光管を左右に振るヤツ、70年代のアイドル時代の発展系なのかな(笑)
それはそれでアイドルというもの自体が定型的なもので、ファンのリアクションも予定調和の美しさがあったんでしょうけどね。現代のそれはむしろ「同じにしないといけない」的な強迫観念というか、同じにやっておけば不安がないというか・・・ 世界にひとつだけの花とかいいながら実は同質性に安堵感を求めている節が、というのはステロタイプな見方でしょうか。

昨日?一昨日?びおらさんのブログにアクセスしたけどパスワードを求められて拝見できなかったんですよ。メンテ中だったのかな。ご尊顔を拝する機会を逸してしまいました(笑)
プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。