Judas Priest Forever!

先週、大好きなロックバンドの Judas Priest のライヴに行ってきました。一応今回が最後のワールドツアー、多分見納め聴き納めということになりました。
久しぶりの日本武道館。還暦過ぎたオッサン達がいまだに「メタル・ゴッド」の名の下にヘヴィメタルの大御所として頑張っています。こちらももうすぐ50歳、力を振り絞って拳を突き上げ頭を振って声を限りに叫んできました。

ボクが彼らを知ったのは35年前の中学生の時。いまほどヘヴィメタルしてなくて、マイナー調のハードロックにプログレ的アプローチを微妙に施した楽曲が衝撃的でした。学生時代には国内では手に入りにくかった旧レーベルから発売されたアルバムを探しに西新宿の輸入盤専門店を徘徊したりしたのもいい思い出。

今回久しぶりにヘヴィメタルのライヴに行って感じたこと。みんな(特に若者)意外と普通の格好で来ていた(笑) まぁ、平日だったからオッサンがスーツになっちゃうのは仕方ないけど、若者もフツーのユニクロファッションみたいなのが多くて、ガッカリというんじゃないけどなんか寂しいっていう感じかな。以前ならびっしりと鋲を打った革ジャンに鎖をじゃらじゃらぶら下げて、女性ならやはり網タイツに皮のホットパンツ、下品な化粧という定番がゾロゾロいたものです(笑) ボクもサラリーマン時代は終業後に会社の更衣室で同僚に見つからないように着替えて会場に向かったものでした。
ちなみに今回はそういったファッションで来ていた人も少数ながらいたことはいたのですが、ボクと同年代のオッサン、オバハンでした。

さっそくYoutube に動画が出ていました。ドキュメンタリー風にまとめてあるのがこれ。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

こ、これはっ!

インフルエンザはタミフル服用により3日で快癒。その間はひきこもりの若者みたいに部屋の前に食事が供される(笑)

と、まぁ普段の生活に戻ったのもつかの間・・・
土曜日になんと血尿が!
最初、用を足す時によそ見していたのでピンクのトイレットペーパーの流し忘れみたいな状態だったのだが、考えてみればウチのペーパーは白だ。
で、2度目、えぇ、しっかりと確認しました。真っ赤なおしっこ!
なんというか毒々しい血の色じゃなくて、本当に鮮やかな、たとえるなら明治屋のかき氷のシロップみたいな透明感のある赤。
それが水洗トイレの水にとけ込むと、なんということでしょう! きれいな桜色。まるでカクテルみたい(笑)
その後は目で見てわかるような赤い色はなくなりましたが、尿検査ではやはり陽性反応。痛みは全くありません。原因の解明はこれから始まります。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク