スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

携帯機種変更

先日、仕事で東京へ行って来た。新宿の常宿にチェックインするなり池袋へ向かったのだが、右も左も分からない(笑)
考えてみれば東京および近辺を含めて10年ほど暮らしていたが、池袋という街はほとんど縁がなかったのだ。受験で一回、芸術劇場へ一回行ったのとスキーバスに乗るためにバスターミナルに行ったくらいか。
というわけで会議が終わっての懇親会、初めてのサンシャイン60(笑)
高層階のレストランでさすがに夜景は綺麗だった。
酒はほとんど呑まずにすましたけれど、ホテルに戻ってからが乾燥との闘い。結局朝までに500mlペットボトルを空けちゃった。
前回のホテル泊の時はまだ透析をしていない保存期だったので、低タンパクノンフライ麺と減塩中華スープの素を持参して備え付けの湯沸かし器でもどして食べたっけ。
それに比べて今回はホテルのビュッフェ朝食が食べられたのだから楽になったものだ。

で、昨日は携帯電話を新しいのに替えたので設定作業。ドコモで売れ残り旧機種を割引で販売しているという話があって、今の携帯でも十分なのだけれど、まぁ営業協力といった感じかな。ワンセグ不用、音楽不要、デコメ不要・・・ 音声通話とテキストメール、おサイフケータイが使えればそれでいいのだが、そんなのないみたい(笑)
ボクは携帯を持ち始めて15年になるが、今まで使ったのは5台。平均3年だ。一昨年?までmovaを使ってたし(笑) 
しかしやたらと設定が多くて、目が不自由な現在の状態では結構辛いものがあった。電話帳なんかはPC経由でコンバートできるが、モバイルSuica などの残高移動はひとつひとつ手作業だもんね。
最近は料金体系の変更で機種変更が以前に比べると頻繁ではなくなったのかもしれないけれど、ちょっと前までは新シリーズが出るたびに買い換えてる人が多かったと聞く。みんな苦労してるんだなぁ(苦笑)
ただね、やっぱり液晶ディスプレイの大きさと本体の薄さには感動した。

お気に入りの着メロがあったんだけど、これは移動できないようだ。ダウンロードサイトにはもう既にその曲はなくなってるし・・・
裏技はあるのかもしれないが、そこまで携帯に労力はかける気はない。

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

これはイイ!

例によって腎不全保存期のクッキング界の第一人者 kurop さんイチオシの「桃屋 辛そうで辛くない 少し辛いラー油」、大ヒット商品ゆえどこに行っても手に入らなかったのですが、このたびやっとの事でゲットいたしました。
ひとこと、ウマいです。これだけでドンブリ一杯ご飯が掻き込めそうw
ラー油部分はそれほど辛くないし、つけ込んであるフライドオニオン、フライドガーリックが軽く塩味なので何にでも合いそう。茹でたもやしに絡めるだけでナムル風になるし、チャーハンや野菜炒めにもコレひとつあればなんとかなりますね。

今朝のボクと娘の朝食は訳あってコンビニで仕入れたアルミ鍋の冷凍チャンポンですませたのですが(もちろんボクの分はスープを倍くらいに薄めてね)、これにこのラー油をいれてほんのり紅色になるくらいにしていただきました。スープは飲まないようにしたけどそれでも食塩相当量2.5gくらいかな。ちょっと気を抜いた感は否めません(笑)

話は変わって・・・
昨夜は中学校時代の同級生がボクの快気祝いということで集まってくれました。快気祝いというのも変だけど(笑) 透析導入時に入院していた時に見舞いに来てくれた面々なので、とえりあえず退院祝いということだね。
まぁ透析になったらこの先どうなるかについては軽く説明したけど、なにしろ保存期末期の状況から比べたら顔色はいいし食事制限もちょっと緩くなったし、ま、いっか。
既に独立した子を持つ未婚の母、バツイチ子持ちのシングルマザー、純粋な未婚独身婚活真っ最中の女性3人、それと過去に慢性疾患で結婚をあきらめ、いまは独りが気楽でいいやという独身男性とボクの5人で呑みました。
昔話はもちろん、それぞれの立場や経歴に基づいた意見の違いをぶつけ合った楽しいひとときでした。二次会にカラオケにということになったのですが、近所のカラオケボックスが満室ということで次回への余韻を残して解散となりました。3ヶ月ぶりのカラオケだったのになぁw

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

ロックフェス

しばらく更新が途絶えておりました。硝子体出血により片目で生活しているので、ディスプレイを見るのがつらい状態が続いているんです。仕事でもパソコンは必要なので、それ以外は出来るだけ目を休ませようというわけです。

さて・・・

先日、とある素人さんのロックフェスティバルを見に行きました。地元紙で紹介されていたのですが、ボクと同年代かちょっと上の世代の高校教師たちがJ-POP全盛の高校生に60~70年代のハードロックを課題曲として与え、競演させるというイベントでした。ボクも高校生の時はバンドを組んでライブを経験していますので興味津々でのぞきに行ったというわけです。
曲はと言うと、Deep Purple,KISS,Cheap Trick,T-Rex,Led Zeppelin,Black Sabbath,Judas Priest,Queen etc.といった、王道というか、予想通りというか(笑)

観客は同級生とおぼしき女子高生が半分、あとは出演者の身内と思われる外見だけならハードロックとは縁もゆかりもなさそうなオジサンおばさんたち。
まぁね、ハードロック自体が低調なご時世、仕方ないのかなと思いましたが、そんな中で怪しい格好をした中年オジサンのボクがひとり。なんか嫌な予感が。
よくプログラムを見ると主演バンド、みんな女子高生w
これじゃまるで変態じゃんか~ さすがのボクも途中ですごすごと退却です。

このイベントだけなのかも知れませんし、教師がバックについているということで仕方ないのかも知れませんが、昔ボクらがやっていた頃のロックイベントとは雰囲気がまるで違っていました。MCというか司会者(会場となった音楽科のある専門学校の生徒サン)がバンドを紹介したりインタビューをしたりで、なんか「素人のど自慢」的なノリ。おまけに50歳代とおぼしき初老の男性(たぶん主催した教師か?)がプロジェクタを使って「次の演奏のこの曲は▲※◎というバンドが1974年に出した曲で・・・」などとバンドの来歴やなんかを解説する。そのたびにひと区切り、みたいになって盛り上がらないんですよ。
まぁね、当時を知らない高校生とあまり興味のないその両親たち相手ということで仕方ないのかも知れないけど、なんか「みんさんはご存知ないと思うから教えますけど~」みたいな違和感。

ボクが現役の頃と言えば、バンドのフロントマンが勝手に自分たちでMCをやって観衆をたきつけたもんですが、今はそういったお膳立てをしてやらないとダメなんですかね。メンバーが「みんな声を出せ~ 拳をあげろ~」って言えば盛り上がるところも、保護者気取りの司会者から「のれてないね~」と言われるとどうして良いのやら(苦笑)

あと、仕方ないのは重々承知ですが。観客のノリがオジサンには気にくわないw
確かに今のライブでは主流らしいけど、全員が人差し指を立てた状態で前後に振るしぐさで統一されている。
ロックなんてのはアタマを振るヤツ、拳を突き上げるヤツ、踊るヤツ、ジッとしてるヤツw、暴れるヤツ・・・ それぞれの感性と表現が渾然一体となったカオス状態の中で、でも一瞬のシャウトではバチッと合ってしまうというカタルシスがキモだと思うのですが、あれじゃぁ、まるで統制されたかのようだ。これをよく言えば一体感というのでしょうか。

まぁ途中で帰って来ちゃったので後半は分かりませんけど、ちょっとガッカリというのが正直な感想でした。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

"パリは燃えているか" 加古 隆

NHKスペシャル「映像の世紀」のテーマ曲。
でも、テーマを第二次世界大戦に限定した反戦歌としての側面だけではもったいないよ。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

"The Queen of the City of Ice" Shadow Gallery

急性膵炎で入院した時に会社の後輩 K君がカセットテープに録音してくれた曲。
九州にバイクツーリングして古賀の海岸に野宿した時、地元の人が精霊流しみたいなのをやっているのを眺めながら、ウォークマンで延々と聴いたっけ。

"The Queen of the City of Ice part 1" Shadow Gallery




"The Queen of the City of Ice part 2" Shadow Gallery


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

"barracuda" Heart

"barracuda" Heart

かっこいいよね


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

"Little Boy Blues" Triumph

"Little Boy Blues" Triumph

ハードロックのベストテープではよく使った曲だ

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

謹賀新年

またまた遅ればせながら新年あけましておめでとうございます。
この年末年始は例の硝子体出血で片目が効かず、ディスプレイを見るのも結構きつくて更新が億劫になっていました。

年末年始は透析スケジュールの間をぬって、31~2日まで山小屋にこもってのんびり過ごしてきました。例年ならスキー三昧なのですが、やはり片目では娘の付き添いすらキツくて、今回は勘弁してもらい、ただただ寝正月となりました。

さて、本日は眼科に行って状況を診てもらいましたが、再出血の痕跡なし、網膜剥離や緑内障に至る兆候もとりあえずは見られないとのことで、あとは新陳代謝で出血部分が散るのを待ち、ある程度クリアになったところでレーザーを当ててみようということになり、まずは一安心です。

透析生活も3ヶ月が過ぎ、体重管理はいまいちですが深刻な不均衡症候群もなく(なんたって透析後に呑みに行ったりしてますからねぇ)、あとは頃合いを見計らって4時間透析に移行してもらおうかと考えています。っていうか、「早晩4時間にしないとダメよ」と言われてますしね。

今年もよろしく。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

12月の検査データ

遅ればせながら 12月の検査データです。
                 目標値
尿素窒素    91↑    80以下
クレアチニン   9.8↑    15以下
尿酸        9.0↑    8以下
カリウム     4.7↑    5.5以下
カルシウム   8.9↓    8.4-10.3
リン        6.3↑    3.5-6.0

アルブミン    3.5↑        一般基準値 3.8-5.3
ヘマトクリット  34.7↑    30-36
ヘモグロビン   11.6↑   10.5-12.0
赤血球      387↑    300以上

CTR       45.6↓

尿素窒素の値がかなり上がりましたが、その前後の推移は良好で、この日だけ高かったのでまずは良しとしても全体的に少しずつ悪化しました。ただ、貧血がずいぶんと改善されたのがすくいでしょうか。

一応は食事には注意していますが、保存期と比べれば制限は緩くて良い、というのをいいことに塩分摂取以外が疎かになる日もあるのは確か。あらためて気を引き締めないとね。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。