スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

低塩レトルトカレー

ここのところ順調に推移しておりまして、もうすぐDWまで戻せそうな気になってきました(笑)

いつもは血圧を下げないように透析温度を低めにしてもらって毛布をかぶっているのですが、今日は静脈圧が高めだったので温度高めに設定されました。血管が広がって圧が下がるということなのでしょう。、で、途中で若干血圧が下がり気味になったのですが、足を上げてみたら一瞬にして復調です。次回からは温度を上げて毛布を掛けずに足を自由に上げ下げできるようにしてみようっと。

話は変わって、今夜の晩ご飯はカレーでした。普段はタマネギを炒めるところから自分で作るんですが、今夜はレトルト。で、ケンミンSHOWの再放送で見た愛知県豊橋市名物の「とろろごはん入りカレーうどん」を参考に「とろろカレー」にしてみました。長芋のカロリーも考えてちょいご飯少なめに盛ってとろろをかけ、上からカレーをかけるだけ。
うーん・・・ 口当たりはまろやかになります。でも口の中に広がるスパイスの味はそれほど損なわれていません。不思議な感じですね。

ところで今回使ったレトルトカレーですが、地元の企業が食塩相当量が 0.8g という驚きのレトルトカレーを製造、販売しているのです。かなりスパイシーで大人向けの味、鶏肉、ジャガイモ、人参が一個づつゴロンと入っているだけなので保存期の方にもいいと思います。ボクはコレに適宜、肉や野菜を追加していますが、手軽なレトルトでこの塩分はありがたいです。
以前はわずかながら市内の一部スーパーで手に入ったのですが、最近見かけないなーと思って製造元に問い合わせたところ、一般小売りは止めて業務用に特化したとのこと。ただし注文があれば20食単位でなら売ってくれると言うことでしたのでまとめ買いしていたわけです。なんと品名も何も書かれていない無地のレトルトパック(笑) 業務用とは言え、こういうのって法的にどうなんでしょう?
とか、心配してみました(^^;;;

スポンサーサイト

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

生地から手作り! ピザを焼いてみた

麺やご飯といった主食に含まれる水分もバカにならないということで、パン食を増やしてみることにしました。まぁ、優秀なというか普通の透析患者さんたちならそこまでやらなくてもきちんと管理できるのでしょうが、ボクのようなダメ患者の場合はそこまで考えないといけません(笑) 血圧低下が激しくて除水もまともにできないわけですし。

今までパンはかなりの塩分を含んでいるということでできるだけ避けてきたわけですが、最近妻がホームベーカリーでパンを焼くのに夢中でして、塩分を押さえたパンを焼いてくれるというので、その先手を打って減塩ピザを自作してみました。
ピザ生地を作るに当たっては小麦に元来含まれているナトリウムは仕方ないとして、投入した食塩は0.3gのみ。

予備発酵いらずのドライイーストでなんとかできたタネ、ひとつは極限まで薄くのばしてローマ風に焼いてみました。半分はトマトソース・タマネギ・ブラックオリーブ・チェダーチーズ、半分を小松菜・シメジ・パンチェッタをオリーブオイルで風味付けしたものにパルメザンチーズ。

ピザ1

この手作り感がたまらない!(苦笑)

もう一つは若干厚めにしてナポリ風に焼き上げて、トマト・バジルの葉・モッツァレラチーズでマルゲリータにしてみました。

ピザ2




ピザ3


ところが、具材をトッピングしている途中で娘が起きてきて一緒に食べることになったので、本当は薄塗りのピザソースを増量、チーズも申し訳程度だったはずがたっぷりと載せることになり、できたのがこちら。というわけで、せっかく生地の塩分を押さえたのにトッピングが通常仕様で減塩にはならなかったというオチです。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

揚げかた焼きそば

水分制限・・・ ツライというほどではないっていうか、そこまできっちりできてないのかなw
少なくとも口からゴクゴク飲むのは一日800cc程度のはず。  多分(笑)

で、指摘されたのが食べ物に含まれる水分。ご飯や麺、野菜だって結構水分を含んでいる。
麺類は塩分が凄いというのは当然だが、泣きたくなるような薄味wで食べればいいや、ってな感じで食べていたけど、麺自体の水分まで考えないといけないのか~

というわけで残っていた「げんたうどん」で揚げかた焼きそばを作ってみた。普通より固めに茹でて水でぬめりをとったら水気を切り、焦がさないように低温でじっくり時間をかけて揚げた。ごらんの通り自分としては上手くできた気がするのだが・・・

揚げ焼きそば


豚肩ロース ......60g
白菜 ......100g
しいたけ ......20g
小松菜 ......35g
水煮タケノコ ......40g
人参 ......15g
中華スープの素(ウェイパー) 小さじ1/2
減塩醤油 ......小さじ1/2
食塩 ......0.3g
酒 ......大さじ1
片栗粉 ......小さじ1
げんたうどん ......100g
揚げ油 ......13g (素揚げ給油率8%だが・・・)

エネルギー 687kcal
タンパク質 17.5g
脂質  25.1g
炭水化物 94.9g
カリウム 646mg
リン 241mg
食塩相当量 1.8g

------------------------------------------------------------------------

かた焼きそば


水分を減らすために麺を揚げたのだから、かける方の「餡」もできるだけ少なくしないと意味がないので、具はたっぷりだけど汁けが少なめで麺が最後までカリカリ。っていうかバリバリw
食べるにつれて少しずつ餡の水分を吸って麺が柔らかくなっていくのがいいのだけれど、仕方あるまい。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

ビシソワーズでつけ麺

◆ビシソワーズ de つけ麺

ビシソワーズ(これの1/2量で一食分)
 水煮じゃがいも ......100g
 タマネギ水さらし ......30g
 有塩バター ......4g
 コンソメ ......2.5g
 白ワイン ......大さじ1
 牛乳 ......30cc
 水 ......100cc
 食塩 ......1.0g
 生クリーム ......小さじ1
 
中華麺ゆで ......225g(生で120g)
黒コショウ・パセリみじん切り

エネルギー 420kcal
タンパク質 12.5g
脂質  4.8g
炭水化物 76.5g
カリウム 351mg
リン 103mg
食塩相当量 1.5g
------------------------------------------------------------------------

今日は つけ麺戦隊チャレンジャー第2弾!ビシソワーズつけ麺です。
どこまで無茶するんだろうか(笑) 写真ナシです。

本来のビシソワーズより水で緩くしました。そうしないと麺に絡むと言うよりベトッと付きまとうって感じになって、相当量のつけ汁が必要=塩分過多となりますからね。そのぶんちょい塩加減強めにしてみました。
リンが気にならなければ水ではなくて牛乳でのばしたいのですがね。豆乳使ってみようかな・・・

それと、先日生のキクラゲを入手しました。ご存知の通り乾燥キクラゲはカリウムが多いと脅されていて(笑)おいそれとは使えませんが、生ならいいだろうとシメジと一緒に軽く茹でてオリーブオイルと塩で味付けしてみました。

しかし・・・ こんな不思議でミスマッチなことやってると味覚がおかしくなるかもw

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

ガスパチョでつけ麺

ガスパチョつけ麺

◆ガスパチョでつけ麺

ガスパチョ(これの2/3量で一食分)
 トマト ......100g
 タマネギ ......30g
 セロリ ......20g
 きゅうり ......40g
 赤ピーマン ......20g
 ニンニク ......5g
 食塩 ......1.0g
 レモン果汁 ......大さじ1/2
 ワインビネガー白 ......大さじ1
 オリーブ油  ......大さじ1/2

中華麺ゆで ......225g(生で120g)
黒コショウ 

エネルギー 407kcal
タンパク質 12.4g
脂質  5.5g
炭水化物  73.7g
カリウム 452mg
リン 115mg
食塩相当量 1.1g
------------------------------------------------------------------------

上記の分量でミルサーでガスパチョを作り、さらに冷蔵庫のキューブアイス3個とともに再度ミルサーにかけました。流行のスムージーみたいな感じ?
時間がなければトマトジュースで簡単に作ってもいいと思います。
今回は中華麺でしたので小麦の風味・塩分がちょうど良い感じでしたが、米麺などを使うとタンパク質の節約にもなりますので、その分、肉・卵などアミノ酸スコアの高い具をつけることができると思います。その時はガスパチョにコンソメをわずかに効かせるとイイかも知れません。

暑さで食欲がない時でもつるつるっと食べられますよ!

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

(・∀・)カエレ!! シー・シェパード

くじらパスタ


◆小松菜とくじらのスパゲティー

パスタ ......100g
くじらベーコン ......30g
小松菜ゆで ......40g
にんにく ......2g
唐辛子 ......1/3本分
食塩 ......0.8g
オリーブ油  ......大さじ1
黒コショウ

エネルギー 619kcal
タンパク質 19.4g
脂質  24.7g
炭水化物  74.0g
カリウム 289mg
リン 181mg
食塩相当量 0.9g 注1
------------------------------------------------------------------------

普通はほうれん草とベーコンの・・・ となるはずですが、いつものように茹でてもカリウムが多いほうれん草に代えて小松菜を使いました。ベーコンかパンチェッタがあったはずなのですが見あたらず、代わりに目についたのが、くじらベーコン(笑)
似てるようで味は全然違います。でもいいのだ。早く決断しないとパスタがゆで上がっちゃう (*´Д`)

注1)くじらベーコンの塩分がこの数値に加算されます。
   いったいどれくらいなんでしょうね~

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

ナスとチーズのトマトソースパスタ

ナスとトマトのパスタ

◆ナスとチーズのトマトソースパスタ

トマト ......100g
トマトジュース ......100g
ナス ......80g
にんにく ......2g
唐辛子 ......0.3g
食塩 ......1.0g
オリーブ油 ......大さじ1
モッツァレラチーズ ......12g
パルメザンチーズ ......2g
パスタ ......100g
粉末バジル ......少々

エネルギー 611kcal
タンパク質 19.4g
脂質  19.7g
炭水化物 86.0g
カリウム 883mg
リン 278mg
食塩相当量 1.9g
------------------------------------------------------------------------

先日の日曜日に家族で街に出たのですが、商店街でマルシェ・ジャポンを開催しておりまして、そこでフルーツトマトを買い込んできました。試食したらホントに甘い! トマトとして邪道なのかどうかはボクには分かりませんが、とにかくこれを使わない手はないだろうとなったわけです。
今回のパスタはブカッティーニを使用。いわゆる「料理下手にかぎって食材だけはあれこれ凝ってしまう」のパターンですな(笑)

カリウムが大変なことになったのは承知の上ですが、実際に食べてみたところトマトとトマトジュースの量を2/3程度まで減らせそうです。ついでにパスタをアプロテンに替えることでタンパク質とリンを節約し、そのぶんチーズを1.5倍に増量してコクのある仕上がりを目指したのが、以下の栄養ソフトでのシミュレーション値です。

エネルギー 595kcal
タンパク質 8.5g
脂質  20.8g
炭水化物 93.8g
カリウム 555mg
リン 195mg
食塩相当量 2.0g

減塩のためパスタを茹でるのに塩は使いませんが、フルーツトマトに食塩をふってオリーブ油と混ぜ合わせるととってもいいソースになりますから、減塩を極限まで徹底するなら塩も0.7gくらいに抑えることもできるかもしれません。


にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コショウ風味の牛丼

胡椒味牛丼

◆コショウ風味の牛丼

玉ねぎ ......100g
牛バラ ......40g
干しエビ ......0.5g
酒 ......大さじ1
水 ......100cc
減塩醤油 ......大さじ1
ごま油 ......小さじ1
白胡椒 ......小さじ1/2
ご飯 ......200g


エネルギー 593kcal
タンパク質 12.3g
脂質  21.8g
炭水化物 81.8g
カリウム 261mg
リン 132mg
食塩相当量 1.4g
------------------------------------------------------------------------

テレビの料理番組を参考に作ってみましたが、胡椒を大量に入れますのでそれだけでかなりパンチの効いた味になり、醤油大さじ1杯ではちょっとしょっぱすぎました。大さじ1/2 せいぜい小さじ2杯で十分ですね。みりんを入れてもいいかもしれません。
途中で水を入れますが、最終的には殆ど水分がなくなるまで煮詰めますので水分は大丈夫だと思います。
最後に強火&ごま油でトロッとしてきます。基本的に流行の「つゆだく牛丼」ではなく、あくまで「具で食べる牛丼」というコンセプトですね。
本来のレシピでは干しエビがこの倍以上になっていますが、一応高カリウム食品と言うことで少なめに。でもこのくらいだったら多少多くたって気にするほどのカリウム量じゃないんですがね(笑)
それと今回はバラ肉といっても脂肪のほとんどない部分を使いましたので、実際は上記数値より脂肪は少ないと思います。ボクのように心疾患を抱えている場合はもも肉などを使って動物性脂肪分を減らすことも考えないとね。保存期と違ってタンパク質は甘めでもいいでしょうし(ただしその分リンが増えますが・・・)

一般的には最後に青ネギを散らしたりするんでしょうけど、ボクは「柚子胡椒」をかけてみました。といってもいわゆる塩分の高いペースト状の柚子胡椒ではなく、柚子の香りをつけた(というか柚子の皮を粉末にして混ぜた?)あくまでドライな粉末状の胡椒です。まぁ既に胡椒たっぷりなので柚子やかぼすの果汁をかけるだけでもいいかもしれません。

とにかく醤油が少なくて十分しっかり味になりますので数字を見ても分かるとおり、けっこうな減塩になりますよ。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

野菜の冷製スパゲッティ

野菜パスタ

◆野菜の冷製スパゲッティ

スパゲッティ ......100g
しめじ ......25g
アスパラガス ......40g
ズッキーニ ......30g
ミニトマト ......20g
赤ピーマン ......15g
胡椒 ......好きなだけ
粉末バジル ......好きなだけ

ソース
 オリーブ油 ......大さじ1
 おろしにんにく ......3g
 粒入りマスタード ......大さじ1
 白ワイン ......大さじ1
 レモン果汁 ......小さじ1
 塩 ......0.5g

エネルギー 585kcal
タンパク質 17.2g
脂質 18.3g
炭水化物 82.8g
食塩相当量 1.2g
------------------------------------------------------------------------

退院してきてさっそく料理。「美味いものが食いたい」「病院食はうんざり」ということじゃなくてですね、単に料理がしたくなっただけなのです。妻には退院してきてそうすぐに張り切らなくても・・・ と言われちまいましたが(笑)

本当はカッペリーニで作る予定だったのですが入院中に誰かが使ったらしく、なくなっていたのでスパゲッティで妥協。ってほど太さにこだわるほどのものでもありませんがね。

1.しめじ、アスパラ、ズッキーニは軽く下ゆでし、ソース半分を絡めておく。
2.パスタを茹で、水で洗って冷やしたら残りのソースを絡めて皿に盛る。
3.その上に1.を盛りつけ、4分割ミニトマトと粗みじん切りにした赤ピーマンを散らす。
4.最後に胡椒とか粉末のバジル・パセリなどをかけてもいいでしょう。

実際のところ上記のソースはトータルで8分目くらいしか使いませんでしたから、成分はもうちょっと低い値になると思います。
参考にしたレシピではオリーブオイルがこの倍量になっておりました。従ってマスタードが相対的に多くなってしまったわけで、確かにバランスがちょっと悪かったかな。健康な人なら具にソースをしっかり絡めておけば、パスタを茹でる時の塩味で十分でしょうね。

低タンパクパスタを使って、ツナ缶などをいれるのもいいかもしれません。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

またまたグリーンカレー

green

ひさしぶりにグリーンカレーをつくりました。

◆グリーンカレーペースト(4皿分)
青唐辛子   10本
タマネギ   50g
パクチー   2株
にんにく   すり下ろし 大さじ1
ショウガ   すり下ろし 大さじ1
黒胡椒    6粒
ナンプラー  小さじ1
食塩     小さじ1/2
コリアンダー 小さじ1
クミン    小さじ1
レモンの皮  5g

◆その他具材(1皿分)
牛バラ肉   50g 普通は鶏肉ですね(笑)
ズッキーニ  30g 普通はナスですね(笑)
赤ピーマン  20g
黄ピーマン  20g
水煮タケノコ 20g
ココナッツミルク 100cc
水      50cc
ナンプラー  小さじ1/2
唐辛子パウダー 小さじ1/4
砂糖     小さじ1/2

----------------------------------------------------
エネルギー  762kcal
タンパク質  16g
脂質     38.5g
炭水化物   87g
食塩相当量  1.7g

ココナッツミルクはカロリーアップに良いですね。植物性脂肪だから身体にも優しいのだろうか? なんたってタイカレーはペーストさえ作っておけば煮込み時間が殆どいらないのでラクチン。透析後の強烈な空腹時にも手軽に作れていいです。 問題はボク以外の家族がパクチーが苦手で、一緒に食べられないことw

追記:上記の栄養成分は普通ごはん200gとの合計です。

にほんブログ村 病気ブログ 人工透析へ
にほんブログ村
にほんブログ村 介護ブログ 障がい者へ
にほんブログ村 テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

プロフィール

はる

Author:はる
仙台市在住。おっさん。糖尿病の果てに慢性腎不全を併発し、2009年10月から人工透析を開始、2011年には心筋梗塞、2012年には大動脈弁狭窄症となり機械弁置換をしました。娘を東京の学生生活へと送り出し、現在は妻と犬2匹の生活を送っています。
2017年4月、閉塞性動脈硬化症の悪化により左脚を膝下より切断。義足生活に対応すべく、現在リハビリ中。

最近の記事+コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログランキング参加バナー
ブログランキング参加バナー
カテゴリ
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
FC2カウンター
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。